簡単!自分でオイル交換 

営業車(タクシー)のオイル交換は自分でやっています
オイルの量を確認する穴
オイルゲージが刺さっている所からホースを突っ込んで
ポンプを数回シュコシュコやると後は自動で汚れたオイル
が丸いタンクに溜まってくる
オイルチャンジャー

最後残り僅かになると、また手動でシュコシュコやる

シュコシュコやる時は頭の中で
「そんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ」
と繰り返してください、人知れず笑ってしまいます

ちゃんと抜けるの?と思いますが、下抜き同様に抜けます
実験動画があるので検索してみてください驚きますよ

オイルチャンジャー、4000円までなのにマジ使えます!

入ってる内容は↓こんな感じ

Amazonオイルチャンジャー

丸いタンクに溜まった汚れたオイルを捨てる
専用の箱があれば処理が楽になります

抜いたら入れる容器、オイルジョッキが必要なんですが
使用しない期間、ほこり等の混入を防ぐために
フタが付いている物をお勧めします

エンジンオイルもAmazonで売ってます
こまめに交換できるので安いやつで良いかも

自分でやると妙な達成感と車に愛着が湧いてきます
難しい事は無いので是非お試しあれ♪

戻る